ランニング フォーム 改善! 骨盤 肩甲骨 姿勢 習慣 など

ランニングフォームの改善に役立つ教本や関連本を紹介、フォームを進化させて走力を上げましょう!

ランニングフォーム Running Form

ランニングフォーム教本 「アルティメットフォアフット走法」56歳のサブスリー!エイジシュートへの挑戦 みやすのんき 著

エリートランナーの定番勝負シューズとなっている「ピンクシューズ」の検証でフォアフット走法を考える! それにしても最近(2019年)ゲストランナーのいるメジャーなマラソン大会でも目を引いていますが、先日(2019年9月15日)のMGC(マラソングランドチャ…

ランニング教養本:「金栗四三の生涯走れるランニング術」本条 強 著、「ランニング」金栗四三 著・増田明美 解説

ランナーなら知るべき「ランニングの神様」、「マラソンの父」、金栗四三さんとは! 箱根駅伝での「山の神」という言葉は耳にすることがありますが、その箱根駅伝の創始者である「ランニングの神様」、「マラソンの父」という言葉は今まで聞いたことがなかっ…

ランニングフォーム教本:「最速で身につく最新ミッドフットランメソッド」 高岡尚司 金城みどり 共著

ミッドフット走法を、体幹を活性化して、足裏の荷重を理解して身につけよう! どうしても「ミッドフットラン」とか「フォアフット着地」とかのキーワードに目がとまってしまう人は多いのではないでしょうか。何だか身につけると速く走れるようになる秘伝のよ…

ウォーキング教本:「競歩式 最強ウォーキング」 柳澤 哲 著

空前絶後の歩き方教本! 競歩式の身体の使い方はランニングにも効きます‼ タイトルにある通りですが、ウォーキングで最強最速のフォームは競歩であることは間違いないですよね。著者の記録は20㎞で1時間19分29秒(2009年当時で日本最高記録)とあります…ん?…

ランニング教本:「99%の人が速くなる走り方」 平岩 時雄 著

つぶれない走り方、バウンシングを身につけて速く走ってみよう! ランニング関連本をあれこれ読んでみて、マラソン以外の走り方の教本、いわゆる単距離を中心とした走り方の教本も長距離のランニングフォーム改善に役立つと感じています。単距離は速筋や瞬発…

身体操作教本:「『奇跡』のトレーニング 初動負荷理論が『世界』を変える」 小山裕史 著

筋の共縮を防ぐ動作を身につけて、しなやかに走る! 前々回の記事で同じ著者の「小山裕史のウォーキング革命」を紹介しましたが、その本の中で「初動負荷理論」というキーワードが何度も出てきました。前著では、その理論についての説明があまりされていなか…

ランニングフォーム改善! マラソンを楽に走ろう! 【カテゴリー別まとめ 】

快適なランニングライフを! ランニングフォームの考察って奥が深い! ランニングにはまるパターンとは... いや~、世の中、ランニング人口が増えていますね~。でも大会に行くと、中高年の多いことは、誰しもが認めることでしょう。そうです、中心年代層(7…

自己考察: ランニングエコノミーを高める主観感覚「スキー感覚」・「ウェーデルン感覚」

ランニングにスキーヤー感覚を取り入れて地面を滑走してみる! ランニングフォーム改善に向けて様々な本を読んでいて、キーワードとして「股関節の外旋」と「シザース動作」が自分の中で(ランニングフォーム改善に)とても腑に落ちました(股関節の外旋は複…

身体操作教本 「一流選手の動きはなぜ美しいのか からだの動きを科学する」 小田伸午 著

ランニングフォーム改善に役立つ知識満載の読み物だ! またまた小田氏の本です。もちろん(前に紹介した本と)内容は重なりますが、新たな内容や同じ内容でも違った表現もあるので理解が深まります。今回は写真やイラストはあるものの文章が多めで、ハウツー…

ランニング教本: 「足が速くなる『ポンピュン走法』DVDブック」 川本和久 著

DVDで走法やドリルをチェック!やはり動画は分かりやすい! 前回(・・・新走法ポン・ピュン・ランの秘密)に引き続き同様な内容のDVDブックの紹介です。なぜ、同様な内容の本を連続で?と思われるかもしれませんが、今回はDVDブックなので動画でその走法の…

ランニング教本 「2時間で足が速くなる! 日本記録を量産する新走法 ポン・ピュン・ランの秘密」 川本和久 著

短距離のフォーム教本ですが、マラソンにも参考になります! 先日、フルマラソン約1か月前の調整で、30K を走った時に20キロ過ぎでへばってしまいました。今まで身体をゆるめることでフォームを改造してきたのに…何か違っているのか?と悩んでいるときに、ふ…

ランニングフォーム教本:「誰も教えてくれなかったマラソンフォームの基本」 みやすのんき著

みやすのんき先生 4冊目は、画像豊富なフォーム教本! ついに出ました!「ひいこら」からの4冊目!今回は前著3冊の文字中心の構成から画像中心となり、ランニングフォームのポイントを1項目ごとに見開き(2ページ)で解説してあります。この本だけ読んでも大…

ランニング教本:「1日10分 走る青トレ」 原 晋 著

箱根4連覇!原監督のランニング入門書! タイトルにある10分とは、1500mをとりあえず走ることからランニングを始めましょうという原監督のマラソン入門者への提案です。それさえもハードルが高い人には、ウォーキングどころか、自転車から入るようにも提案…

ランニングフォーム考察本:『「大転子ランニング」で 走れ!マンガ家 53歳でもサブスリー』 みやすのんき 著

みやすのんき先生 ランニング3部作、第1作目と2作目のまとめ⁉ 「ひぃこらサブスリー」「大転子ウォーキング」に続く第3弾は、フォーム改善の内容的には前著2作の内容と重複している部分も多くあるので、まとめ的なものとの印象を受けます。が、流れとして前…

ランニングフォーム考察本:「走れ!マンガ家ひぃこらサブスリー」 みやすのんき 著

漫画家による既成フォーム理論への疑問&サブスリー達成までの体験記 ランニング教本としては異色のタイトル・内容で書店のランニング関連本の中でも とても目を引きます。構成としては3つの章から成り、第1章はランニングフォーム考察、第2章は著者のサ…

ランニングフォーム教本:「ゼロベースランニング」 高岡尚司 著

裸足マラソン日本記録保持者のランニングフォーム教本 タイトルのゼロベースって何かというと、「素=自然」に戻ってランニングを再考するという意味らしいです(まえがきより)。よってやってはいけないことを指摘しているパートが最初にあって、それから動…

ランニングフォーム教本:「楽して走ろうフルマラソン」 牧野 仁 著 

分かりやすいランニングフォーム指南書! 著者が前書きで経歴を語っていますが、元々エリートランナーではなく(しかし学生時代に陸上経験あり、プロボクサーだということでスポーツエリートですが)、フルマラソンで苦しんでからトレーナーとなったというこ…

ランニングフォーム理論:ポーズランニングメソッド その2 "Pose Method of Running"

ランニングポーズの構え(前の記事)以外のポーズランニングメソッドの重要概念の紹介。分かりやすく関連イメージ画像と体験談的な感想を加えました。

ランニングフォーム理論:ポーズランニングメソッドその1 "Pose Method of Running"

アメリカで人気のランニングフォーム理論のテキスト。この理論の創始者である著者はロシア出身の元選手でコーチ。かなり体系的なランニング指南書となっている。日本語翻訳本は現在のところ(2017年)無い。 この記事(その1)では、この理論の中核をなすラ…