ランニング フォーム 改善! 骨盤 肩甲骨 姿勢 習慣 など

ランニングフォームの改善に役立つ教本や関連本を紹介、フォームを進化させて走力を上げましょう!

トレーニング

運動教養本:「人生を変える筋トレ」 谷本道哉 著

筋トレというより運動全般についての啓蒙書! ランナーでも、もちろん筋トレを定期的に行っている人はいると思いますが、基本的にはジョギングやランニングでのメニュー(インターバルやペース走)に時間を割く人のが多いでしょう。なのでランナーはあまり筋…

身体操作教本:「『奇跡』のトレーニング 初動負荷理論が『世界』を変える」 小山裕史 著

筋の共縮を防ぐ動作を身につけて、しなやかに走る! 前々回の記事で同じ著者の「小山裕史のウォーキング革命」を紹介しましたが、その本の中で「初動負荷理論」というキーワードが何度も出てきました。前著では、その理論についての説明があまりされていなか…

健康法教本:「脳細胞が増える!本当にすごい! スローステップ」田中宏暁 著

足踏みからの、一番敷居の低いランニング入門書かもしれません! 今回はランニングやウォーキングを習慣としている人よりも、その手前の、運動を習慣としていない人向けに書かれた健康法の教本の紹介となります。よってジョギングが最終目的となっており、速…

ランニングフォーム改善! マラソンを楽に走ろう! 【カテゴリー別まとめ 】

快適なランニングライフを! ランニングフォームの考察って奥が深い! ランニングにはまるパターンとは... いや~、世の中、ランニング人口が増えていますね~。でも大会に行くと、中高年の多いことは、誰しもが認めることでしょう。そうです、中心年代層(7…

ランニング教本:「マンガでわかる新しいランニング入門」中野ジェームズ修一 著

やはり、マンガは分かりやすい!初心に戻ってチェックしてみる! 以前に「マンガでやさしくわかるアドラー心理学」という本を読んでみて結構おもしろかったので、今回この本(マンガでわかるシリーズ)に手が伸びてしまいました。やはり、よくできているとい…

身体操作教本 「常歩式 スポーツ上達法」 常歩研究会 編

常歩の誕生と動作活用の具体的指南書 前回に続き、小田伸午氏の著者を調べて、出版年を遡って本書に辿り着きました。当ブログで以前に「本当のナンバ 常歩」(木寺英史著、2004年出版)を紹介しましたが、本書は2007年出版で、発行元も同じ(スキージャーナ…

ランニング教本: 「足が速くなる『ポンピュン走法』DVDブック」 川本和久 著

DVDで走法やドリルをチェック!やはり動画は分かりやすい! 前回(・・・新走法ポン・ピュン・ランの秘密)に引き続き同様な内容のDVDブックの紹介です。なぜ、同様な内容の本を連続で?と思われるかもしれませんが、今回はDVDブックなので動画でその走法の…

ストレッチ教本:「正しい体幹トレーニング」 有吉与志恵 著

筋肉の弾力性を出すために必須となるストレッチを学ぶ ランニングに役立つトレーニングといえば、主にLSDだとか、ビルドアップだとか、またはハムストリングス強化のためのドリルだとかを学んだり、実践することをイメージしてしまいます。しかし、最近にな…