ランニング フォーム 改善! 骨盤 肩甲骨 姿勢 習慣 など

ランニングフォームの改善に役立つ教本や関連本を紹介、フォームを進化させて走力を上げましょう!

ランニングフォーム改善! マラソンを楽に走ろう! 【カテゴリー別まとめ 】

快適なランニングライフを! ランニングフォームの考察って奥が深い! ランニングにはまるパターンとは... いや~、世の中、ランニング人口が増えていますね~。でも大会に行くと、中高年の多いことは、誰しもが認めることでしょう。そうです、中心年代層(7…

マラソン読み物 「君ならできる」 小出義雄 著、「風になった日」 高橋尚子 著

東京2020前に名監督と名選手の物語を双方の視点から振り返る! ご存知、Qちゃんのシドニー五輪での金メダル達成までの物語です。20年近く前の物語ですが、結果はわかってはいるものの、とても感動的な内容で、さらに東京2020も近づいてきたこともあるので今…

ランニングフォーム教本 「アルティメットフォアフット走法」56歳のサブスリー!エイジシュートへの挑戦 みやすのんき 著

エリートランナーの定番勝負シューズとなっている「ピンクシューズ」の検証でフォアフット走法を考える! それにしても最近(2019年)ゲストランナーのいるメジャーなマラソン大会でも目を引いていますが、先日(2019年9月15日)のMGC(マラソングランドチャ…

「EAT & RUN 100マイルを走る僕の旅」Scott Jurek, Steve Friedman 著、小原久典・北村ポーリン 訳

伝説的ウルトラマラソン・ランナーの自伝からランニングと食の哲学を学ぶ! 本書は前回の記事「BORN TO RUN」の主要登場人物であるスコット・ジュレクの自伝です。「BORN TO RUN」でもスコット・ジュレクの人物像と生い立ちは紹介されていますが、本書は自伝…

「BORN TO RUN 走るために生まれた ウルトラランナーvs人類最強の”走る民族”」クリストファー・マクドゥーガル 著

ウルトラマラソン、トレラン、ナチュラルランニングのバイブル…そこには引き込まれる独自の世界がありました! 最近(2019年8月)ビブラムファイブフィンガーズ(VFF)という5本指に分かれているベアフットシューズを購入して履き始めて約1ヵ月、その感覚が癖…

ランニング教養本:「金栗四三の生涯走れるランニング術」本条 強 著、「ランニング」金栗四三 著・増田明美 解説

ランナーなら知るべき「ランニングの神様」、「マラソンの父」、金栗四三さんとは! 箱根駅伝での「山の神」という言葉は耳にすることがありますが、その箱根駅伝の創始者である「ランニングの神様」、「マラソンの父」という言葉は今まで聞いたことがなかっ…

運動教養本:「人生を変える筋トレ」 谷本道哉 著

筋トレというより運動全般についての啓蒙書! ランナーでも、もちろん筋トレを定期的に行っている人はいると思いますが、基本的にはジョギングやランニングでのメニュー(インターバルやペース走)に時間を割く人のが多いでしょう。なのでランナーはあまり筋…

ウォーキング教本:「ランナーが知っておくべき歩き方」 みやすのんき 著

ウォーキングとランニングを結ぶものを体得しよう! みやすのんき先生の新著が出る!と思わずamazonで予約して手に入れました! がしかし「まえがき」にもある通り「あなたの歩き方が劇的に変わる!驚異の大転子ウォーキング」の改稿増補版なので内容は9割は…

ウォーキング教本:「1日10分でOK! 体幹を鍛える最強の『歩き方』」 木場克己 著

歩きながら体幹を鍛えてランニングフォームも整えよう! 体幹ランニングというタイトルの教本もありますが、今回はあえて「歩き方」の本を紹介します。普段の生活の中では歩くことのほうが多く、日常から体幹を鍛えたほうがランニングにも生きてくると思った…

身体操作教本:「イラストでわかる疲れないカラダの使い方図鑑」 木野村 朱美 著、イラスト 中村知史

アレクサンダー・テクニークで力みを取り除くコツを学ぶ! 本書はランニング関連本ではありませんが、タイトルにある通り「疲れないカラダの使い方」を学ぶことは、もちろんマラソンのように長い距離を走るには役に立つはず。ということで読んでみましたが、…

ランニングフォーム教本:「最速で身につく最新ミッドフットランメソッド」 高岡尚司 金城みどり 共著

ミッドフット走法を、体幹を活性化して、足裏の荷重を理解して身につけよう! どうしても「ミッドフットラン」とか「フォアフット着地」とかのキーワードに目がとまってしまう人は多いのではないでしょうか。何だか身につけると速く走れるようになる秘伝のよ…